種類も見比べてほしい!損をしない宅配の種類

損をしない宅配の利用法

小さなものを送るときはこれを利用しよう

このサイトを見ている方の中には、宅配を利用されている方もたくさんいらっしゃるでしょう。
友人や親せきに荷物を送るためとか、フリマアプリで売った商品を送るため、中には旅行先に荷物を送られるなんて方も多いと思います。
宅配というものがあるおかげで遠くにいる方に荷物を送ることが簡単に出来るのです。

けど、宅配の場合ネックになるのがやはり金額です。
どの発送方法も料金がそれなりにかかってしまいます。
しかもひと月に何軒も送られる方にとっては、この配送料というのはバカになりません。
荷物の量や大きさによっては、思った以上にお金がかかってしまうなんてことも結構あるからです。

「少しでも、配送料が安く済む発送方法ってないかな」とか「やっぱり荷物の大きさによって料金って変わってくるのかな」なんて疑問を持たれている方もいらっしゃるかと思います。
確かに、送る側からすればちょっとでも安くなってくれた方がありがたいですよね。

そこで今回このコラムでは、どういった発送方法で送ると少しでも配送料が安くあがるのかということについてお書きしたいと思います。
一口に配送料と言いましても、小さなものから大きなものまで、しかもサイズも事細かでそれぞれに料金が設定されているのでそのパターンごとによって頭に入れておくのもいいと思いますよ。
また、発送の方法によってはいろんな割引が受けられることもあるという件についても触れていきたいと思います。